神奈川県、茅ヶ崎市、幸町、さくら保育ルーム、一時保育、下田産婦人科

  • 〒252-0052 神奈川県茅ヶ崎市幸町4-35
  • 0467-91-1009

さくらブログ

HOME»  ブログ記事一覧»  さくらブログ»  さくら組さんとのお別れ会。

さくら組さんとのお別れ会。

さくら組さんとのお別れ会。

今日は、さくら組さん(2歳児クラス)が全員揃う最終日となりました。

午前の活動では、さくら組さんとのお別れ会♪

寂しい気持ちもありますが、みんなで楽しい時間を過ごしましょうね!


まずは先生の手品ショー♪

おともだちと一緒に魔法をかけて、いろんな物を変身させてみました♪

みんなで一緒に魔法の言葉。

『ちちんぷいぷいの~ぷい!』



すると・・・、

最初は赤色のボールが、青色に変身しています!



「おー!かわったー!」と、

みんなとても嬉しそうな表情をしていました!(*^-^*)



☆先生たちの大きなカブのお話☆


むかーし、むかしあるところに、

さくら保育ルームの園長先生がカブの種を植えにやってきました。



「土を耕して、水をまいて、大きな大きなカブになれ。あまーい、あまーいカブになれー!」


すると、大きなカブが出来上がりました!


「よーし、引っ張るぞー!」と抜こうとしたのですが、



「うんとこしょ、どっこいしょ!」・・・ゴロゴロ、ドテッ!



カブは全然抜けません。


そこで、先生たちに手伝ってもらい、



頑張って抜こうとしたのですが・・・、



「うんとこしょ、どっこいしょ!」・・・、ゴロゴロ、ドテッ!!



「まだまだカブは抜けません。」


先生がみんな集まって、もう一度挑戦!



保育ルームのおともだちも、かけ声を合わせてくれながら、

「うんとこしょ、どっこいしょ!うんとこしょ、どっこいしょ!!」

すると・・・、



すぽーーーん!!!

見事にカブが抜けました!



「やったー!」とみんなで一緒に大喜び♪


「そしたら、これをスープにして食べましょう!」

と、調理の先生がカブのスープをつくってくれることになりました。


スープが出来上がるまで、

カエルのお歌を歌って楽しく過ごしましょう(^^)/



おともだちも一緒に歌ってくれています(*^-^*)


さて、お歌が終わると、カブのスープが出来上がったみたい。

みんなで一緒に、『いただきまーす!』



 「うーん、おいしい!」

美味しくて、笑顔がこぼれるね♪


保育ルームのおともだちの分は、お昼のお給食に出るみたい。

みんなも楽しみにしていてね(^^)


「それじゃあ、食べ終わったあとは、体操をしましょう!」



「アルゴリズム体操!さくら保育ルームの先生と一緒に!」



おともだちもリズムに乗って、楽しんでくれました♪笑





最後は、バスに乗って帰りましょう!



『バスごっこ』のお歌に合わせて、みんなで一緒にお歌を歌ってくれました!

大型バスに乗って、楽しいバス旅行の時間になりました♪



これで、先生たちからのカブのお話はおしまいです。

おともだちの笑顔を見ることができて、とっても楽しかったね。



☆さくら組さんからのプレゼント☆


次は、さくら組さんから、

もも組さん(1歳児クラス)とうめ組さん(0歳児クラス)に、お歌とメダルのプレゼントです。



『みんなともだち』のお歌を、大きな声で一生懸命歌ってくれました。

みんな仲良しの保育ルームのおともだち。

これからも、ずっと友達でいようね♪



素敵なお歌をさくら組さん、ありがとう!


そして、おともだち一人ひとりにメダルをかけてくれました。



「いっしょにあそんで、たのしかったよ」と、



声をかけていたさくら組さんでした!



さくら組さんにも園長先生から、メダルの授与。



「ご卒園おめでとうございます。」と、メダルを受け取ると、



「ありがと!」と大きな声でお返事をしてくれたね。



最後にサプライズで、担任の先生にみんなで描いた絵のプレゼント!



「いままで、ありがと!」と、気持ちを込めてプレゼントを渡してくれました♪



最後まで、とても素敵な時間になりました!



明日はいよいよ今年度、最終日。

たくさん遊んで、たくさん笑って、

楽しい思い出の中、さくら組さんの卒園をお祝いしましょう!



みんなで楽しく活動した、さくら組さんとのお別れ会の様子でした♪

2021-03-30 14:09:08

さくらブログ

 
Page Top